スタッフのご紹介

ごあいさつ

【院長】福村 順文

【院長】福村 順文

人間の身体というのは、いつも信号機のようなもので表示されていますが、自分自身ではそれになかなか気づかないものです。

人によっては、それをオーラと呼んでみたりしています。(ここでは、単純に信号機に例えて、青、黄、赤と表現していますが・・・)
突発的な事故やケガなどによるもの、日常的な同じ動作の繰り返しによって歪んでくるものなどの身体そのものが傷んだ場合以外で、心や精神が知らず知らずのうちに傷められたりした場合でも、身体の痛みや疲れやコリやだるさなどの不快症状が現れます。

いずれの場合でも、直接原因していると思われる部分(関節のゆがみや筋肉、靭帯の誤作動)を正常化させるだけで、かなり症状は軽減します。
たまに、直接原因の部分だけで軽減されない方もおられます。そのときは、別の対処法等のアドバイスもさせていただいておりますので、まずはお気軽に症状をご相談下さい。